2019.04.14 Sun

2019.6.29〔sat〕町からはじめて、美術へ。 美術からはじめて、旅へ

いつも傍に置き、友人のような時間を過ごしたいと思う本がある。 一度に読み終えてしまうのが惜しいから、少しずつすこしずつ時間をかけて一編を楽しみたい本がある。 片岡義男や伊丹十三の著作がぼくにとってのそれで、現代ならば 岡本仁と河内タカが書いたものはちょっと無視できない。 その2人がぼくらの住むこの町で、出版したあたらしい本について、 美術や建築、そして旅や人生について話をしてくれるなんて素敵じゃないか。   雑誌”暮らしの手帖”での人気連載を単行本化した岡本仁さんの「また旅。」、 建築家やデザイナー総勢31名のストーリーをイラストを交え紹介した河内タカさんの「芸術家たち 建築とデザインの巨匠編」の出版を記念したトークイベントを盛岡で開催する事となりました。 通り過ぎていく町、忘れられない出来事、アート、建築、文化、旅、人生。 とっておきの話を、とっておきの場所で聞くしずかな初夏の夕べを一緒に過ごしませんか。 * 岡本仁×河内タカ トークイベント “町からはじめて、美術へ。美術からはじめて、旅へ” * 日時 :6月29日(土) 17:00〜 会場 :岩手県公会堂 26号室(岩手県盛岡市内丸11-2) 参加費:2,500円+六月の鹿のドリンク ワンオーダー ご予約:booknerdmorioka@gmail.com またはインスタグラムの DMよりお申込下さい。