NEWS

2019.04.14 Sun

2019.6.29〔sat〕町からはじめて、美術へ。 美術からはじめて、旅へ

いつも傍に置き、友人のような時間を過ごしたいと思う本がある。 一度に読み終えてしまうのが惜しいから、少しずつすこしずつ時間をかけて一編を楽しみたい本がある。 片岡義男や伊丹十三の著作がぼくにとってのそれで、現代ならば 岡本仁と河内タカが書いたものはちょっと無視できない。 その2人がぼくらの住むこの町で、出版したあたらしい本について、 美術や建築、そして旅や人生について話をしてくれるなんて素敵じゃないか。   雑誌”暮らしの手帖”での人気連載を単行本化した岡本仁さんの「また旅。」、 建築家やデザイナー総勢31名のストーリーをイラストを交え紹介した河内タカさんの「芸術家たち 建築とデザインの巨匠編」の出版を記念したトークイベントを盛岡で開催する事となりました。 通り過ぎていく町、忘れられない出来事、アート、建築、文化、旅、人生。 とっておきの話を、とっておきの場所で聞くしずかな初夏の夕べを一緒に過ごしませんか。 * 岡本仁×河内タカ トークイベント “町からはじめて、美術へ。美術からはじめて、旅へ” * 日時 :6月29日(土) 17:00〜 会場 :岩手県公会堂 26号室(岩手県盛岡市内丸11-2) 参加費:2,500円+六月の鹿のドリンク ワンオーダー ご予約:booknerdmorioka@gmail.com またはインスタグラムの DMよりお申込下さい。

ABOUT

LIFE WITH THE BOOK, BOOK IN THE LIFE

本のある生活、生活の中にある本

本は生活を照らす光。
本とは智慧を授け、道を開き、人生に潤いを与えてくれる、なくてはならないものだとぼくは考えております。
そして本屋は街を照らす灯。本と出会い、本について思索し、街を考える場であってほしい。
文化の灯をこの街に絶やさないために。そんな思いからBOOKNERDを開店致しました。

『BOOKNERD』は店名の通り、『本オタク』の店主がキュレーターとなり、自らアメリカで買い付けてきた世界中のビジュアルブックや写真集、絵本や国内外の文学、エッセイをセレクト。現代の感覚でデザイン的に、視覚的に優れていると認識したものを国内・海外問わず店主がキュレーションし、取り揃えます。1950年代~2000年代までのクラシック、マスターピースを取り揃え、多くの方の知的好奇⼼を喚起したいと考えています。また本のある生活に馴染む感度の高い雑貨も取り揃えております。標榜するのはアメリカに幾つも点在する個性あるブックストアです。

雑貨取り扱いブランド

POSTALCO、Swimsuit Department、raregem and more…

ブックディレクションもご用命下さい

店舗やショールームに本を飾りたい。
こんな本を探して欲しい。
店のテーマにふさわしい本棚を作りたい。
などなど本に関するご用命がございましたら
BOOKNERDにお任せ下さい。
メールまたは電話連絡にて承ります。

BOOK NERD

Secondhand books,
and Miscellaneous goods
BOOK STORE IS NOT DEAD

12:00-19:00
Closed on Tuesday

〒020-0885 盛岡市紺屋町6-27
TEL.019-677-8081
info@booknerd.jp
www.booknerd.jp

*店舗入口前に1台無料駐車できます

CONTACT

NAME NAME
E-mail E-mail
???????? ????????